スマート留守電使ってみた!音声認識具合は如何に!

普段はそれほどiPhoneに電話が掛かってくることはありません@imuzioです。BIGLOBE SIMでiPhoneの運用をしていますが、MVNOの多くは留守番電話サービスがオプションになっていますね。

BIGLOBE SIMも、オプションサービスとして留守番電話を契約していたのですが、最近別のサービスに切り替えました。その経緯はこちらのエントリーで。

BIGLOBE LTE・3Gの留守番電話オプションを解約しました

ほぼタップして進めていくだけのBIGLOBEスマート留守電申し込み手順を紹介してみる

BIGLOBEスマート留守電の設定手順を詳しく書く!

で、残りのするべきコトはテスト(試し)。それではテストしてみましょう。

スポンサーリンク

電話を掛けてみる

サービスインしてみてわかったことの一つにメッセージを残す際の自動応答音声がもうひとつ。

固定電話から掛けてみました。設定時間呼び出し音が鳴ったあとカチャッ。そこで

「転送いたします」

的な女性の音声。

これ、人によってはドキッとして電話切っちゃうかも。「転送」のコトバだけでは、どこかの海外とかに転送されてしまうのでは?なんて穿った見方をしてしまう恐れも。少なくとも私は電話切るかもなー、、と感じました。

留守電メッセージの通知

スマート留守電の目玉機能が録音メッセージのテキスト化。こんな感じで通知が届きました。



通知からアプリを開くとこのような表示。



気になるのは音声の認識具合。この留守電は自分でテストがてらに掛けてみたものでして、まずはテキスト変換結果を。

意味が通じませんねぇ。ちなみにメールで受信も可。

実はこんな原稿を用意して挑んだのですがね。

テスト テスト

イチ ニ サン

ONE TWO THREE

A B C

留守番

スマート留守電

ナカナカ上手く認識してもらえてないのは、私の滑舌の悪さからなのでしょうか?

おわりに

そんなこんなで実際に使ってみたスマート留守電。通常の留守番電話サービスよりわずかながらにお得な月額料金。そこに、テキストメッセージが付加されてるという。認識具合は私のせいとして、ちょっと使ってみるのも良さそうではないですか?

@imuzioでした。

でわっ。

スマート留守電
カテゴリ: ビジネス, 仕事効率化

via PressSync

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする