BIGLOBEスマート留守電の設定手順を詳しく書く!

ぷんぷん怒ってます@imuzioです。

何に怒っているのかというと、あるページの不親切さに。そのあるページってのは、ここのところ記事にさせていただいているBIGLOBEスマート留守電の設定ページなんです。どの辺にプンプンしたのか、ちょっと見てってください。

スポンサーリンク

BIGLOBEスマート留守電について

BIGLOBEスマート留守電については過去エントリーをご覧いただけば良いのでしょう。

BIGLOBE LTE・3Gの留守番電話オプションを解約しました

ほぼタップして進めていくだけのBIGLOBEスマート留守電申し込み手順を紹介してみる

文字で見ることもできる次世代型の留守番電話とのことですね。前回までで申し込みまで終了してますので、今回はアプリの設定の方へ進んでいきます。

iPhoneアプリの設定

アプリはBIGLOBE製ではなく、ソースネクストのアプリをダウンロードします。

スマート留守電
カテゴリ: ビジネス, 仕事効率化

アプリをダウンロードしたら、早速設定していきますよ!

アプリの事前設定

それでは設定を進めていきます。まずは、ライセンスのシリアル番号を確認します。BIGLOBEのモバイル契約情報にアクセスします。留守番電話の項目の端っこにバツ悪そうに「こちら」の文字。

遷移したページの下部にスマート留守電の項目があるので、「ライセンス確認/追加」のボタンをタップ。

ライセンス確認画面で「ライセンス確認する」をタップします。

シリアル番号が表示されているので控えます。私は長押しからコピーしました。

続けてスマート留守電アプリの設定です。まずは、使用許諾の確認です。よく読みましょう。

続いての画面では、「利用開始」をタップします。

通知と連絡先をアプリに連携します。そのまま「OK」していきます。

そして、ココでポイント!この画面になったら一旦アプリを終了します。何故?

そしてSafariを起動します。アドレス欄にhttp://rd.snxt.jp/88828 と入力します。優しくない…。

先ほどコピーしたシリアル番号をペーストして、「送信」ボタンをタップします。アプリで開きましょう。

ココからは050の電話番号への転送設定をしていきます。BIGLOBE LTE・3Gを選択します。

転送の設定を行います。呼び出し時間を変更する場合は末尾の数字を変更する必要があります。

電話を掛けて設定です。ちなみに私は15秒設定にしときました。

完了したらこのような画面に。お疲れ様でした。

最後に、ソースネクストのユーザー登録画面が表示されます。ひとまず登録しといても良いのではないでしょうか。

以上で全ての設定が完了しました。

BIGLOBEのページにアプリの設定方法が載っているのです。が、申し訳ないですが情報が不足しすぎ感。アプリ起動以降が端折り過ぎに感じるのは私だけ?

インストール方法 | スマート留守電

終わりに

ってことで、怒ってるのはBIGLOBEの設定ページのことでした。その怒りを詳しく書くことにぶつけてみましたけどね。自分としては興味深いサービスなだけに、誰か設定にまごついた時に検索ヒットしていただけたら幸いです。

以上、@imuzioでした。

でわっ。

via PressSync