Appleのショッピングローン審査スピードがヤバかった(2017年1月現在)

2017年はだいぶゆっくりスタートな更新となりました@imuzioです。さて、昨年1年は買い物を控えて、控えておりました。その反動だから?新年早々にお買い物をしましたよ。買ったものについては後日のエントリとしますが、今回はその時使ったショッピングローンについて書いてみますね。

スポンサーリンク

以前書いた記事

前回Appleのショッピングローンを使っての記事を書いたのが、昨年の5月の連休の頃。この時は家族のiPhone6sの為にローンで購入。ちょうど金利0%のキャンペーン中だったんですよね。

オリコのAppleローンのオンライン審査の通過は案外早い?

この時に驚いたのは、審査のスムーズさ。初めてAppleローンを使ったのが7年前くらいだったと思いますが、確かその時は電話が掛かってきてやり取りした記憶。そして、前回は翌朝には審査完了でしたね。

さて、それでは今回の状況ということで2017年1月時点のオリコのショッピングローンオンライン審査の状況をスクリーンショットでご確認くださいね。

今回のショッピングローン審査は?

今回何を注文したかはさて置き(←さて置き?)、ローンの申し込みをしました。以前に比べてUI良くなってたような気がします。



▲審査の申し込みをして「申し込みを受け付けました」的な画面が出ると思いきや、



?承認させていただきました???申し込みの登録を待っていたつもりでしたが、実は審査結果の戻りを待っていたということに。これぞオンライン審査というところでしょうか。



?メールの通知で時間間隔をご確認ください。注文から10分程度(これはローン申し込みの入力時間も含めて)で申し込みから審査まで終了しました。

その後1時間半でAppleで正式に受付されたようなので、この時間差は一括で買うのと遜色ないでしょう。実際に、翌日には出荷されてその翌日には製品が到着していましたので、通常の注文とほぼ変わらなかってでしょうね。これはだいぶ進化しましたな。

おわりに

今年の初エントリにAppleの事をかけたのは今年もお世話になるからでしょうか。私のiPhoneも今秋で2年が経過することですし、他にも気になってるものありますからねぇ。

そんな時に助かるのが、今回ご紹介したAppleローン詳しくは以下のリンクからどうぞ。

<ショッピングローン分割金利0%キャンペーン – Apple(日本)

br>
@imuzioでした。

※ 今回の一連の経過はあくまで当該注文に係るものであり、全てのケースに該当するものではありません。あくまで参考程度と捉えておいてください。

via PressSync

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする