大晦日の昼は横浜線鴨居駅すぐそばの家系ラーメン「大岡家」で醤油スペシャル並

年末感をあまり感じていない@imuzioです。今年最後のエントリは、久しぶりの食べたものカテゴリです。何度となく店の前を通過しているのですがタイミング合わずには入れず仕舞だったのですが、遅めのお昼にと思い行ってきました。それでは、ご覧ください。

スポンサーリンク

イザ注文!

店内は15〜6席くらいコの字型カウンターのみ、注文は券売機での食券方式。麺の固さなどの好みは注文時に聞いてくれます。今回は醤油スペシャルにしてみました。ちなみにこのスペシャルとはトッピングのことであり、通常にプラスして焼き海苔5枚、味玉、チャーシュー3枚が追加されます。

私の場合は食券を渡して、麺固さを「かため」に。半ライスも付けました(ラーメンを頼むと無料のようです・記事執筆時点)。セルフサービスのお水を用意して、注文から2、3分でしょうか。やってきました、醤油スペシャル。

いかがでしょうか?。熱々のスープの中の固めの麺が丁度良い感じになっています。トッピング類が常温ではなく、やや冷たさを感じてしまう点は減点ポイントでしょうね。スープの味は家系ラーメンと言ってもしつこ過ぎない感じに。ココは賛否両論分かれそうです。私としては薄く感じてしまったかな。

トッピングのチャーシューは、さっぱりとした感じ、味玉の加減はこのくらい。私好みの茹で加減です。

半ライスにやや物足りなさを感じつつもお食事終了。ま、こんなもんがいいところなのでしょうね。

終わりに

いかがでしょうか?JR横浜線鴨居駅の改札から約1分で到着できるラーメン屋さんです(あと2軒同じような距離にありますけど)。次には、またその別のお店をご紹介してみますね。

でわー。来年もよろしくお願いします。

via PressSync

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク