ダマされないぞ!クロネコヤマトを装ったスパムメールが横行中

宅急便はクロネコヤマトメインな@imuzioです。ここのところクロネコヤマトに偽装したメールがやたらと来るようになりました。何処からかアドレスが流出したのか、総当たりしているのかはわかりませんが、このメールがかなり巧妙なんですよね。いや、巧妙というか、かなりパクりすぎている、そんな感じなんですね。皆さんに気をつけていただきたい気持ちもあり、今回紹介しておきます。ご覧ください。

スポンサーリンク

偽装メールの内容

それでは早速見ていきましょう。

▲まずはタイトル、添付ファイルの有無しか違いがありません。

▲こちらは偽のほう。差出人とタイトル、本文もそれっぽいでしょう?

かなり巧妙に作られている本文。今までも何度か来ていたのですが、だいぶ精度が上がっているような気がします。

見分け方

冒頭にも投げた画像を見てみます。

左側に添付ファイルのマークが有ります。クロネコさんから添付ファイル付きメールはほぼ来ないと思ってていいでしょうから、ここが見分けのポイントになるでしょう。本文での見分けはほぼできないと思っていて良さそうですからね。

試しに伝票番号の検索をかけてみました。

▲案の定、エラーになりましたね。この方法でも判断できますね。

おわりに

迷惑メールの中で一番タチが悪そうなのが、この偽装して来るタイプ。英語本文だけとか、1発見た目で判断できたりとかなら救いがまだありますが、この偽装タイプでは、よーく見ないと判別つきません。早とちりして万一クリックなどしようものなら…。

差出人だけでなくメールアドレスも、きっちりクロネコ仕様になっていますから、見極めが必要です。気をつけたいですね。

ではー。

via PressSync

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク