PokemonGOとApple Watchの組み合わせはいいことなし?

PokemonGOやってますか〜?@imuzioです。日本公開から約1ヶ月が経過しましたが、街の賑わいはまだまだ衰えを見せずというところですかね。

Apple Watchユーザーの私にとって、今回のポケモンGOの機能にモヤモヤしたものを持っています。それは何か。見てってください。

スポンサーリンク

モヤモヤしてしまうポケモンGOの機能って

ポケモンGOでタマゴを孵化させるためにはたくさんの距離を歩く必要があります。タマゴには2kmと5km、10kmがあり、その間はアプリを起動した状態にしておかなければなりません。バッテリーセーバー機能が復活したことによりiPhoneへの負担は軽減できるようになったのですが、Apple Watchとはどうも相性が良くない。

何故って?

Apple Watchへの通知がこなくなってしまうからです。

以前、他のアプリでも同様のことを記事にしましたよ。

iPhoneクックパッドアプリのメリットとApple Watchとの相性は

改めて見てみることにしましょう。

よろしくない点

PokemonGOのバッテリーセーバー機能を使っている時は画面が暗くなっているだけで、iPhoneはロックされていません。つまり、アプリは起動しっぱなしってことですね。

Apple Watchに通知がくる条件は、

iPhone のロックが解除されている場合は、Apple Watch ではなく iPhone に通知が届きます。

ということなので、ポケモンGOを起動したままで移動してると、一切iPhone経由での通知はされないということになります。もちろん、iPhoneを身に付けているときならバイブ機能などを利用してiPhone本体の通知に対応すれば良いのでしょうが、カバンの中などに入れてしまうと、Apple Watchが完全に普通の腕時計に成り下がりますから注意が必要ですね。

おわりに

とはいうものの、Apple Watchの通知は受けたいし、PokemonGOだってやりたいし、というのが本音なApple Watchユーザー。アプリのアップデートでApple Watch対応を願うばかりですが、PokemonGOPlusと完全にバッティングしそうなので、望み薄。

Pokémon GO Plus|『Pokémon GO』公式サイト

となると、卵の孵化にはあまり期待しないでプレイするというのがApple WatchユーザーのPokemonGOの遊び方ってトコロになるのでしょうか。ま、それでもいいですかねっ。

でわっ。

via PressSync

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク