MVNOに移ってキャリア時代とは違って私が気をつけなきゃならないこと

MVNOに移りました@imuzioです。今のところ快適に利用できているのではないかと思っています。

今回は、キャリアの頃と比較して、MVNOに移って注意して使っている点、使わなきゃいけない点をあげてみますね。よろしければお付き合いください。

スポンサーリンク

iOSのアップデート

今まで何度も書いてるiOSアップデート記事。

早速iOS9.3アップデートしました

iOS9.3.1アップデート!!

ひと月半ぶりにiOS9.3.2アップデート来てますよ

いつも公開後スグにアップデートしていましたが、MVNOにしてからは、動作確認が取れてからの方がいいようです。

SIM通 MVNO利用時に気をつけたい、iOSのアップデートの落とし穴 – 教えて!goo

格安SIMユーザーが「iOS 9」へアップデートする前に注意すべきこと – ITmedia Mobile

MVNO各社も、もう何度かiOSのメジャーアップデートを経験しているので対応は早くなっているかと思いますが、今までのようにはいかなくなっているので、すぐブログに書くこともできなくなりますね。

電話

もともと電話は多く使う方ではありませんが、家族間通話は、それなりにしていました。今までは家族間通話が無料になっていましたが、MVNOでは今のところ、そのサービスはありません。専用アプリを利用することで、通話料が半額になったり、家族間の割引がある程度。

ということで、せっかく格安SIMにしたのですからココもお金は掛けたくないところですね。家族以外については上記のようなアプリ等を利用して、極力通話料を下げたとして、家族間通話をどうするか。

そこで利用するのがインターネット電話。Skypeやライン電話などもありますが、選択したのはFaceTime。ま、毎回顔を見て話すこともないので、FaceTimeオーディオを利用していくことにしました。

移行してから何度かやりとりしましたが、音質は下がるものの、聞こえないわけではないので、家族間なら支障なしと今のところ考えています。

FaceTimeオーディオならインターネット回線を利用しますので、電話代としてお金がかかる事はありません。オーディオなら利用するパケットも少なくて済むので、通信制限を喰らうこともないと思っています。

格安SIMでもFaceTimeオーディオは快適に使える? – いまさら聞けないiPhoneのなぜ | 携帯 | マイナビニュース

ですので、家族間通話はFaceTimeオーディオ、それ以外は専用アプリで対応することに。気をつけたいのは、まだ時間が経過していない為慣れておらず、折り返しの電話をする時に電話アプリでコールバックしてしまいそうになってしまうこと。専用アプリに着信履歴が表示されればいいのですけどね。

おわりに

使い始めるにあたり、自分への喝を入れる目的でエントリーしました(大袈裟)。特にiOSのアップデートは、上げなきゃ気が済まない程度に前のめりでアップデートして、勢いでブログを書く、そんな感じにしていましたので、次のアップデートには十分注意したいと思います。

MVNOに移行して数日経過。他に気になるところはないんですけど、重要な見落としなかったよなー。

@imuzioでした。

でわ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする