iTunesを使ってiPhone5cを工場出荷状態に戻してみた

iPhone6sのセットアップがすんなりと終わってしまい、ちょっと拍子抜けしてる@imuzioです。何かしらトラブると思っていたのにスイスイと進んで、良かったことなのに何か物足りなさを感じてしまう。よろしくない性分ですね。

さてさて、新しいiPhoneのセットアップの後は、古いiPhoneの手続き。ひとまず工場出荷状態に戻す作業をしましたよ。なかなか、こういう機会が無い方もいらっしゃると思うので、少し書いてみましょう。

スポンサーリンク

手順

既に新しいiPhoneをセットアップしてあるので、バックアップの必要はなし。Apple系のアカウントも全てサインアウト済みです。もう完全に工場出荷にして良し!

それではiPhoneを復元開始!

もちろん復元を押しましょう。しかし、Appleに何を確認するのでしょう?

ん?iOSをダウンロード?最新だったはずなんですけどねぇ。

ソフトウェアを改めて最新にするということか?

ということで「新しいiPhoneへようこそ」と無事終了。

おわりに

工場出荷状態のiPhone一丁上がりです。SoftBankSIMロックな電話のできないiPhone5cが出来上がりました。

続いての選択肢としては、

  • 下取り・オークション等に出す
  • iPod touchとして利用する
  • SoftBank回線網を使ったMVNOの出現を待つ⁈

といったところかしら(最後は無いか…)。

ゆっくりと考えてみますかね。

ではー。

via PressSync

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク