キャリア版iPhoneから格安SIMiPhoneに乗り換える時に気をつけたいこと

格安SIMに乗り換え開始している@imuzio一家です。まずは娘のiPhoneからスタートしていくのですが、なにせ初めてのMNP。どこから手をつけたら良いのかといろいろと検索の日々。なるべく抜け落ちがないようにと、先人のアドバイスをまとめておきます。@imuzio仕様ですけど、宜しければどうぞ。

スポンサーリンク

SIM到着前

1.ケータイメールの変更通知

BIGLOBEのアドレスにするかGmailを取るか。どちらでも良いのですが、フリーメールは色々と避けられる場合もある。でもPCメールも同じか?
娘に判断できないよな。あと今までiMessageを使ってなかったので使い方を教える必要?あるのかな。

参考:
【要注意】「SIMフリーiPhone&格安SIM」乗り換えで起きたトラブル4つと解決法(2/3) – ウレぴあ総研

iMessage 設定と使い方

2.AppleIDについて

i.softbank.jpアドレスで登録しているので変更しておくことが必要。

参考:
格安SIMへ乗り換え前に必ずチェック!iPhoneでApple IDを変更する方法!事前準備からご紹介! – NO LIFEHACK, NO LIFE.

SIM到着

3.実際のiPhoneデータ移行とSIMとプロファイル設定

娘というよりも私が間違えないようにキッチリやりたいところ。

参考:
格安SIMでiPhoneを使うための設定、初めてのiPhone&データ移行方法

iOSのバージョンのチェック要。

SIM到着後

4.これから娘との通話はFaceTimeオーディオ。メールはiMessageで。

家族間通話、通信に余計な費用をかけない。
@gmail.comがフィルタリングされる可能性

参考:
FaceTimeの通話料金はいくら?対応端末は?などまとめてみた。|SKEG*log

ひとまず、このぐらいは最低限話す内容として必要か。これで1ヶ月運用してみて、続けて妻のiPhoneの追っかけMNP。シェアSIMにするか、

via PressSync

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする