らくらくメルカリ便がコンビニ対応したらしいので発送してきた

ゆる〜くメルカリ使っています@imuzioです。いつになるかと思っていたメルカリのらくらくメルカリ便のコンビニ対応。ようやくこの3/10から対応が始まりました。

マルチメディア端末「Famiポート」で「サイト連携」配送サービスの取扱い開始! 〜「らくらくメルカリ便」の荷物がファミリーマートで発送可能に〜

アプリ内のお知らせの言葉のニュアンスからは、まずはファミマからって感じでしたね。以前にはクロネコヤマトの営業所からのらくらくメルカリ便の発送を記事にしました。

初出品者にはわかりづらいかもな「らくらくメルカリ便」使ってみたよ

今回はファミマで発送してみたので、ちょっと見てってくださいな。

スポンサーリンク

ファミマでの発送手続き

▲ファミリーマートでの発送手続きは、ファミポートで行います。大きいコピー機の方ではありません。

▲画面をタッチしてスタートです。画面真ん中あたりにある「配送サービス」にタッチします。

▲おっきくmercariの文字がありますので、そこをタッチ。

▲メルカリアプリで発送のQRコードを表示させておきましょう。

▲OKボタンをタッチすると、端末左下のバーコード読み取り位置が光りますのでスマホを読み取り位置に向けます。反応速かったですよ。

▲読み取ると内容確認画面。ここからは、クロネコヤマトとほぼ同じように進みますよ。

▲お届け希望日時をセットします。

▲OKするとレシートが出てきますので、レジに持っていきましょう。

レジでは、レシートのバーコードを店員さんが読み取ります。プリンタから印刷された伝票とシール付袋を渡されますので、伝票を袋に差し込んで、シールを剥がして配送物に貼り付けます。ココはクロネコヤマトと違うところですね。

▲依頼主控をもらって終了です。おつかれさまでした。

おわりに

手順はクロネコヤマトとほぼ同じです。コンビニが伝票貼り間違えのリスクを背負うわけにはいかないでしょうから、依頼主自身で伝票を貼る必要があるのですね。おそらく差し込まれた伝票から、荷受のクロネコドライバーの方が実際の伝票発行をするのでしょうね。いつもありがとうございます。

さてさて、いかがでしたでしょうか。ファミポートの操作は概ね問題なく出来ました。バーコードの読み取り速度はクロネコヤマトとくらべてとても速く、そして反応も良かったです。ファミポートからお手軽に手続き出来るのはとてもありがたいですね。

さてさて、このらくらくメルカリ便、次の対応コンビニブランドは一体どこになりますかね。家の近くのコンビニで発送すれば24時間いつでも受付してもらう事も可能ですから。買った人は直ぐに追跡番号知りたかったりしますので、スムーズに受付できることは結果的に購入者にとっても優しい、ということなのでしょうね。

コンビニ発送を使って、あなたもハッピーmercari生活を!

でわ〜

らくらくメルカリ便も使える宅急便コンパクトはAmazonでも購入可能!

via PressSync

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク