Mac断捨プリその4(念の為の記録) #断捨プリ

自宅母艦Macの入れ替えに向けて不要なアプリケーションがあると思うので、整理しています。引き続いてのご紹介になります(4回目)。
前3回の記事はこちら。

Mac断捨プリその1(念の為の記録) #断捨プリ | イムジオログ(imuziolog)

Mac断捨プリその2(念の為の記録) #断捨プリ | イムジオログ(imuziolog)

Mac断捨プリその3(念の為の記録) #断捨プリ | イムジオログ(imuziolog)

今回もとりま、名前順でザザーッと流していきます。ここでは、バージョンアップさせたり、入れ替えたり、削除したりしたアプリのみとしました。継続使用アプリには触れずという事で。前回は、「I」〜「P」まででした。続きからです。それではどうぞ。

スポンサーリンク

サヨナラしたアプリ達

PhoneDisk
試用版でした。即削除。

Printer Pro Desktop
なぜか起動しないので、ひとまず削除しておく。

Reeder
言わずと知れたRSSリーダーアプリ。GoogleReader全盛時代のKingアプリか。
現在は下記の世代が有用のよう。

Reeder 3
カテゴリ: ニュース
Rember
メモリーテストをするアプリケーションの模様。

Seil
Capslockキーの動作を変更する。必要がなくなったため削除。

simplayfy
メニューバーからitunesをコントロールできるアプリ。不要。

SyncBook
テキストデータをiPhoneとMacで同期できるアプリ。そう、今となっては標準メモアプリでできるようになりました。

SyncBook Desktop
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

T-Time
Voyagerの電子書籍を読むための専用アプリだったと記憶している、という程度なので削除

ようやくアルファベットの終わりが見えてきました。カナのアプリは標準のものが多いから、次で最終になるかなーっと。

ではー。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク