みまもりケータイの位置情報はこんな表示がされております

子供にみまもりケータイをもたせております@imuzioです。もう、我が家のみまもりケータイ歴も長くなったものでして、かれこれ3年が経過してるはず。使う側が代変わりすれば、端末も少し遅れて代変わりして、って感じです。

今回は、お蔵入りしそうだった記事を発掘しましたので、簡単ですがみまもりケータイのこんなとこをお伝えします。春の新学期に備えてボチボチ検討し始める方の参考になりますかな。今まで書いたみまもりケータイ関連の記事はこちら。

今回は、みまもりケータイの位置情報の取得について、簡単に画像付きで紹介します。

スポンサーリンク

みまもりケータイから発信される位置情報はこんな感じ!

みまもりケータイの機能の中の一つに『位置ナビ』ってのがあります。スマホや携帯電話から、現在のみまもりケータイの位置情報を検索できるサービスです。詳しくはこちら。

位置ナビ | サービス | モバイル | ソフトバンク

このサービス、残念ながら有料のオプション。月額料金と検索1回毎料金が発生するんですよね。気になるこどもの居場所ですが、平日1日2回検索したとして¥400/月。これを高いとみるか、安いとみるか。

ま、いつも通りニッチなところを攻めてみると、我が家の場合は位置ナビの代替として、位置情報URL付きメールを使っての位置情報の把握をしています。

[みまもりケータイ]「位置ナビ」と「位置情報URL付きメール」の違いについて教えてください。 | モバイル | ソフトバンク

この位置情報URL付きメールと言うのは本文に位置情報のURLが書かれたSMSです。電話発信や防犯ブザーを使った時などに自動でSMS発信が行われます。

位置情報URLをタップすると、こんな感じでサイトに飛びます。  

電話発信をした位置の情報が送られてきます。今までの使用感では、稀に位置情報がズレている時があったかな、と。時には100mくらいズレていた時も‼︎。ここ最近は改善されてる気がしてます。概ね良好でしょう。

おわりに

我が家では妻も私もこどもが学校から帰ってくる時間には、まだ仕事中のことが多いので、子供が帰ってきた時にまずワンコールさせてます。そして遊びに行って帰る前にまた電話といった運用をしてたりです。心配なら、移動して到着するたびにワン切りさせるなんて手も使えなくもなさそうです。(コドモはイヤケがさしそうですが…)

こんな感じの運用方法なら、位置ナビ使わなくても場所の把握はある程度できます。あとは、スマホを欲しいと子供が言わなければってトコなんですけどね。

ではっ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする