iMacのキーボードがよろしくない状態になりまして

iMacユーザーの@imuzioです。もう6年も使ってしまったiMac。最近はたまにウォンウォンと突然音を立てるようになってきてしまったのですが、本体より先に調子が悪くなってきてしまったのがキーボード。今回は、その辺を書いてみましょうかね。

スポンサーリンク

調子の悪くなっている点

さて、私のキーボードはiMac購入時に付属されてきたものですが、以前にも壊れたことがありました。

Macのキーボードが一文字だけ反応しなくなった時の対処 | 病院で働くおとうさん〜iPhoneもよろしく|imuzio’s Blog

この時は、tabが押せなくなってしまって何とかフリーソフトで対応を図ったのでした。しかし今回は、ちょっとソフトで対応が難しそうな感じ。だってこんななんですもの…。


どうやら、この列の基盤か何かがやられちゃったみたいですね。これではキーボードとしてはとても使えません。家ではガシガシ使うこともそれほど無いので、とりあえずの対応はキーボードビューアを出して、ポチポチとクリックしているのが現状です。

OS X Yosemite: キーボードビューアを使用する

検討

さて、キーボードを買うか、この際Macごと換えてしまうか悩みどころです。ちょっと前にこんなウワサも出たところですし、ね。

Apple、21.5インチ、 4K RetinaディスプレイのiMacを準備中 | TechCrunch Japan

キーボードを買うなら、Bluetooth接続できるキーボードにすれば、iPadなどのタブレットにも使えるので、利用範囲が増えそうですし。

Amazon.co.jp: Bluetooth キーボード

嬉しい悩みです。

終わりに

ただいまこんな状態でして、色々と検討してみます。結果どうしたのかは、また記事にしてみたいと思います。
それではっ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] iMacのキーボードが不調でおりました@imuzioです。キーボードがどんな調子だったかってのは前回のコチラの記事をご覧いただいて。さて、「おりました」と過去形なのは、ひとまず結果を出したからなのです。それでは、今回手に入れたものご紹介しときましょうか。 […]