OS X10.10.2アップデートでもWi-Fi接続問題は改善された気がしないのだが

Yosemiteのリリース以来、毎度期待しているOS Xアップデートですが、昨日最新版となる10.10.2がリリースされていました。

「OS X Yosemite 10.10.2」が正式リリース! | gori.me(ゴリミー)

Apple、安定性や互換性を改善した「OS X Yosemite 10.10.2アップデート」を配布開始 | Mac OS X | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

Yosemiteにしたところ、うちのMacはご機嫌ナナメ。当時の状況はコチラにエントリーしておりました。

YosemiteにしてからWi-Fi接続が不安定で仕方ない

その後も、ビミョーな感じで何とか接続できてはおりました。そこで、今回のアップデートとなりましたが。

IMG_0685

私の注目はこの1点のみ!

という意気込みでアップデートしましたが、残念なことにあまり状況は変わってなさそうな気がします。相変わらず、Wi-Fiは「入」と「検索中」を行ったり来たり。ダウンロードの速度も、不安定な様子。まぁ、以前よりはマシかと…。

iPhoneや他のWi-Fi接続は通常に使えている感じなものですから、やはりMacに問題あるのかしらん、ね。

でわっ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク