[嬉]父の日に娘からもらったプレゼント

父の日でしたね。毎年特別なコトをウチではやらないので、いつも通りに子供と遊び、料理を作り、平穏無事な日曜日を過ごしておりました。いつもとちょっと違ったのは、娘が友達と買い物に出かけていたコトくらい。

そんなこんなでワタクシ、いつも通りの夕飯作りをしておりましたところに、ピンポーン。

「お姉ちゃん、帰ってきた」

家族の声に、キャベツを切りながら「おかえり〜」なんて声を掛けたりして。

と、ここで娘が一言。

「これ〜、父の日のプレゼント」

お父さん、目がテン!期待などしておりませんでしたが、嬉しく嬉しく思いました。

「ありがとう!」

ってお礼を言って、ココロの中はウフフ。

ネクタイもらったこともモチロン嬉しいですが、それ以上にほぼ放ったらかして育てたような娘が父の日にプレゼントをしようという気持ちになってくれていたことに感慨深いものがありました。コレが、一緒に行った友達がプレゼントを買ったからなのか、実は家族で相談した結果だったのかなんて詮索はしないようにします。

単純に、心から喜ぶことにします。でも、ゴメンね。このネクタイのデビューはきっと秋のデビューになりそうです。

娘よ。

ではでは。

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク