ららぽーと横浜のシャトルバスの乗り場が変更してますよ

毎週ららぽーと横浜参りしております@imuzioです。実は私自身が使うコトがほぼほぼ無いのですが、この5月1日からららぽーと横浜行きシャトルバスの乗り場が変更になってますので、ちょっと場所のチェックをしてみますよ。

公式のアナウンスはコチラをご覧くださいね。

ららぽーと横浜|お知らせ|5/1よりシャトルバスのご利用方法が変更になりました。

横浜市交通局 ららぽーと横浜直行バスを5月1日から(予定)市営バスで運行します!

それでは鴨居駅改札を出たところから新しいバス停までをお伝えしてみましょう。

▼改札を出ますと左手の柱の前に端末が置いてありますよ。

▼この端末で「乗車券引換券」なるものを発券するようです。この券が無いと有料になってしまうようなので気をつけて。

▼柱には時刻表が貼ってあります。毎時2本は少ないですよね〜。

▼発券した後は、そのまま進んで左手にある階段を降ります。この階段ですよ。

▼階段を降りきったら直ぐに右を向いてください。こんなバス停が見えるはずです。

▼昼間ならこんな景色です。こちらはまだ開始される前の画像です。

鴨居駅には幾つかバス停がありますので、気をつけて下さいね。階段降りたら直ぐ右です(大事なので2度書いときます)。

そして専用のバス停です。すぐ隣にも別のバス停があります。時間によっては、そのバス停も長蛇の列が出来上がってしまいますので、お間違えのないよう気をつけて下さいね。

▼バス停の横には整列の為のラインが引いてあります。

通行者のために並んではいけない場所は点線で。

その先は壁沿いに並ぶコトになります。

ざっと説明してきましたが、雰囲気は掴んで頂けましたでしょうか。まぁ、冒頭にも書きましたように、私はまず使うコトはないんです。その理由、すこし書いときますね。

  • 実は歩いた方が早い(徒歩6、7分)
  • 本数が少な過ぎ
  • 週末は道路渋滞で時間がかかる
  • 渋滞の影響で時間通り出発しないかも

この辺りが懸念事項ですね。利用しようとお考えの方は、頭の片隅に入れて置いていただきたいです。

と、あまり良くないような書き方しちゃいましたが、あくまで@imuzioの主観ですのでご容赦ください。モチロン良い点もありますって。

  • よく晴れた日にはルートの鴨池大橋から富士山が見えるかも
  • 買い物疲れの帰りのルートは疲れた足休めに良いかも

フォローになるかならないか、わかりませんが皆さん良い買い物を。

@imuzioでした。

でわっ。

ららぽーと横浜

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク