小学校に毎年提出する書類はEvernote頼みです

@imuzio連日の子供ネタです。まぁ、進学進級シーズンですからちょっとお付き合いください。

昨日は、ちょっと驚いちゃったことを書きました。

自分が生徒の時には全く気にしてなかったこと

今回は、毎年この時期になるとEvernoteで検索かけている画像のことを書いてみます。

スポンサーリンク

シチュエーション

どんな時にどんな検索をしているのか?具体的に今回やったことを書いてみます。

小学生の息子が年度初めのこの時期に持ち帰ってくる書類があります。

  • 家庭環境票
  • 家庭生活表
  • etc.

これらの書類が毎年戻ってきて変更点だけ書く方式なら良いのですが、そうなっているのは僅か。多くは、ほぼ前年度と変わらぬ内容をそのままもう一度書くだけなんですよね。

子供の長所、短所とかは変わったり変わらなかったり、1年間の間に大きく変わることもあるでしょう。そんな時に前回どんなことを書いていたかは知りたい内容の一つです。また、通学路なんかは変わらないことですから、前回のものをそのまま書けばいいだけ。変わることでも変わらぬことでも、前回と見比べて書きたいのです。

そんな時のために私がやっているのは、Evernoteを使って前年のものを閲覧しつつ、書き終わったらEvernoteに保存する方式。Evernoteのカメラ、画像検索機能も幾度ものアップデートを経て、使い易くなりました。

Evernote
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

こんな感じで閲覧しつつ、

こんな感じで書き上げて、新たに保存。

モザイクだらけで、わけわかりませんね。はい。

終わりに

皆さんの周りにも同様の仕組みの書類ありませんか?毎年同じ内容を書くのだけど、いつもどう書いていたか忘れてしまうもの。特に今回のような1年に1回なんてものは覚えておくのはほぼ不可能。

そんな時には、あなたの外部脳Evernoteに活用してみてはいかがでしょうか?みんなやってますかね。

でわー。

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする