ゼブラから発売されたスタイラスC1を買ってみたよ

実は文具好きな@imuzioです。昔から文房具を見るのは好きでした。仕事を始めてからも、文房具に携わることも多く、KOKUYOとLIONのカタログを小脇に抱えて歩き回ったこともありましたっけ。(←どんな仕事よ。

さてさて、そんな私も最近はナカナカ自分好みの文房具を見つけられずにいたのですが、ちょっと前にビビビッとくる製品がありました。それが、こちら。

ZEBRA | ゼブラ株式会社 | スタイラスC1

今回は、私の購入したこのSTYLUS C1を簡単にレビューしてみます。おつきあいください。

スポンサーリンク

製品紹介

パッケージはこのような感じ。今回購入したのは白モデル。他には黒、青、赤、ライトブルーがあります。

パッケージ裏面には対応機種、保証期間、製品仕様、使用上の注意が書いてあります。

軸部分にはSTYLUS C1の文字。残念ながらボールペン側でたくさん使うと消えてしまいそうですね。

タッチペン側で使う際の持った感じ。なかなか良いサイズ感です。

長さを表すのにキーボードと一緒に。一般のボールペンよりかはやや短めです。キーボードのお掃除します、はい。

ジャケットの内側が私の定位置になりそうです。長過ぎないので気になりませんよ。

まとめ

少しずつ使い始めたところなのですが使い勝手は良さそうです。今まで幾つかスタイラスペンを試したことがありましたが、私的には結構良い方。お値段的にもかなりスタイラスペンでは安い部類ですから、コストパフォーマンスも良。ボールペンとして4C芯の入れ替えが出来るのもグッドポイントです。

気になるのは耐久性。これは使ってみないとわかりませんね。あと、なかなか小売店で見かけないというのが残念。お値段的には、もう一本買ってもいいかなぁと思っているのですが…。

気になった方は、一度お試ししてはいかがでしょうか。@imuzioでした。

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする