ちょっと待って!気になる単語を検索窓にコピペする前に

@imuzioです。今回はちょっと気付いたことをダダダっと。

iPhoneで気になるキーワードを検索する時皆さんはどのようにしてるでしょう。今回は私のやってる手順いくつかをまとめてみます。何通りか方法はありますが、どれが手順少なく、また効率的に出来るのでしょうか。今回試すのは、気になるワードを文字列選択して検索してみます。

スポンサーリンク

ブラウザの検索窓

  1. 文字選択
  2. コピー
  3. 検索窓を表示
  4. ペースト
  5. 検索実行
  6. 結果表示

ちょっと手数が多いと感じませんか?

辞書機能

  1. 文字選択
  2. 選択オプションから辞書をタップ
  3. webを検索をタップ
  4. 結果表示

Siri

  1. ホームボタン長押し
  2. 「※※※を検索」
  3. 結果表示

まとめ

どうですか?このようにしてみると、実は検索の手間がだいぶ違うことがわかりました。この3例ではSiriに軍配があがりますが、モチロン時と場合によって使い分ける方が良さそうですね。

少し調べたところでは、ブックマークレットでも可能な様子、気になる気になる。

どうもコピペするのが、なかなか上手く出来なくていろいろ試してみました。他の方法も有るのかもしれません。もし、ご存知でしたら、コメントなどしてください。

@imuzioでした。

でわー。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする