iPhone 5sに私が貼った保護フィルム「’ETSUMI 液晶保護フィルム iPhone5用液晶保護フィルム のぞき見防止タイプ ETM-9169」

今までそれほどiPhoneの保護フィルムにこだわりなく使ってます@imuzioです。少し日が開いてしまいましたが、ひとまずiPhone 5sに機種変更して、とりあえずのフィルムを買ってみましたので、その辺りを記事にしておきます。

まず先にお伝えしておくのは、今回買ったフィルムはバッチリ大手を振ってオススメするわけにはいきません。その辺りは最後に。

購入したのはコチラ↓

とりあえずのもので良かったのでAmazonさんでささっと検索しました。今まで覗き見防止タイプは買ったことが無かったので安価なモノを探して選んだのですが。少しご紹介してみましょ。

スポンサーリンク

ご紹介

今まで幾つかの保護フィルムを購入しました。それらと変わらないパッケージ。覗き0、マットタイプは私自身初の体験です。iPhone5用ではあるものの、サイズは問題がないはずですが…。

裏面。販売はエツミさん。型番はE-7172。エツミさんはカメラ関係のアクセサリー販売を手掛けており、カメラの液晶保護フィルムなんかも販売されてます。

開封すると本品登場。

中面には、貼り付けの手順がバッチリ。

貼り付けました。TouchID側に問題はなさそう。ボタンにかぶることなく適度な隙間があります。

FaceTimeカメラ側はどうでしょう。

画像わかりづらいかもしれませんが、やや、穴開き部分が左にズレてしまっています。イヤーレシーバーとカメラ部分に被さっているわけではないので、使用に影響があるわけではないのですが、見た目的に…。

貼り付け終了。画像ではわかりませんが、マットタイプのため未貼付時のツヤツヤ感はなくなります。もちろんRetinaのクッキリ感も、ですね。

使用感

まぁ位置ずれについては気にするかしないかのところです。ひとまず貼り付けて一ヶ月ほど使用しました。若干貼り付け際に空気が入ってしまう部分もあるにはありますが、気にならないレベルかと思います。フィルム表面は、特にざらつくことなど無くむしろ、スベリ感は良いと思います。覗き見防止の機能も十分作用してると思います。日の当たる場所で画面が見づらいのは、このフィルムじゃなくても仕方の無い事でしょうか。

終わりに

と、いうことでお手頃な価格で手に入れたフィルムですが、私的には悪くないのではないかと思っています。穴開き位置のズレが全てそうなのか、個体差なのかはわかりません。この点が気になる方には、オススメするわけにはいきませんかね。この辺でマイナスポイント。

ひとまずで買ったとすれば私には合格点。覗き見防止タイプ、マットタイプの試用にもなりました。もう暫く使いながら、本命のフィルムを探してみたいと思います。

では。

スポンサーリンク