iOS7でフォルダの色と背景の色を合わせてフラット化を進めてみた件

最近iPhoneの話題しか書けてません@imuzioです。そんな事も気にせず、今回もiPhoneネタで。先日書いた役に立たないエントリー。今回も、ふと気になったのでやってみたことなどを。

ちなみに役に立たないエントリーはこちら。

【小ネタ】iOS7のiPhoneのホーム画面からアイコンを全て消してみた

今回もこちらと同じくらい意味のない事してみたので、良かったら見てってください。

スポンサーリンク

フラットデザインとは

iOS7でフラットデザインに変わるということで、色々と話題になってたのも今は昔。もうスッカリと慣れてしまいました。が、改めてココでフラットデザインってものを調べてみますと、

「フラットデザイン」とは、画面に表示するボタンやメニューといった要素を、平面的な見た目にデザインすることです。

との事。引用元:第631回:フラットデザイン とは – ケータイ Watch

iOS7になって、Appleの純正iPhoneアプリはモチロンのこと、続々と他のアプリもアイコンはじめ対応してきていますね。今回は、そのアプリアイコン。フォルダの中に入れると、イマイチフラット感が薄れてるなぁ、とド素人的には感じたわけです。なんとか、フォルダも取っ払った感じにできないかと。

フォルダの取っ払いのために

そこで、まずはフォルダについてお勉強。iOS7でのフォルダは数以外にも変化があった様子です。

【iOS 7】フォルダの背景色は壁紙の色で変化する | [N]

こちらの記事によりますと、フォルダの色は壁紙に合わせて、色が変わるらしいのです。そうすると、なんかリッチでかっこいくなっちゃうじゃないですか?

もっとシンプルを追求できないかと、まずは壁紙を単色シンプルにしてみようとGoogle先生に。すると、こんなサイトを発見。

スマホ無地壁紙かんたん作成【単色無料壁紙/Android対応/iPhone対応/シンプル待ち受け画像】

自分の好きな色の壁紙をサイズも指定して作成可能とのこと。ここのサイトで、まずは今のフォルダ背景と同色に近づけて壁紙を作成しました。

次はフォルダに。フォルダのフォントがなんとかなればいいのですが、流石にそれは難しく。なら、いっそのこと名前を取ってみたらどうなのかなと。こちらも調べてみると、テクニックを先生が教えてくれました。

アップス!-iPhoneの無料アプリ情報やニュースを配信中 : 【iOS 7】最新版! iOS 7で作ったフォルダの名前を「空欄」にする方法

こちらの記事を参考にコツコツとフォルダ作成しました。こうしてフラット化を更に進めたホーム画面ができました。

そうして出来たホーム画面

ジャジャーン!!

というほどでもないですが、自分で当初イメージしたものと大体同じものが出来たのではないかと。

感想

まぁ、思い付きでやった割には上手く出来たかと。ビミョーにフォルダと背景の色は合っていないのですが、その辺りは素人的に残しとくってことで。フォルダの概念は取っ払えたかなと思う一方、実用性を考えるとフォルダ名くらいは残しとかないと耐えられなさそうです。ちなみにフォルダを開いたところはこんな。

どうですかフォルダ感が全く無くって、It’s フラット⁉︎

そもそもは、思い付きと断捨プリをしようとしたのがキッカケでしたが、色々調べたりとかして、まぁイイ勉強になったかと。作業的には結構めんどくさかったので、同じことやってみようというキトクな方はご注意ください。私の方はココからアプリ削除の旅に出てきます。

それではまた、ニッチなところで⁉︎⁉︎

でわでわ。

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] iOS7でフォルダの色と背景の色を合わせてフラット化を進めてみた件 […]