メッセージアプリで細かい送受信時間を表示させるのがしごく簡単だった件

@imuzioです。新しいiPhone、新しいiOSを使っていると新発見が色々と出てくるわけでして。今回見つけたのは偶然の出来事。「もう知ってるよ」という方がたくさんいるのでしょうが、そんなこと気にせずに紹介してみましょうか。

スポンサーリンク

今までのメッセージアプリ

iOS6まででは、上の画像のように、ところどころしか時間の表示が出ていなくて、後から見た時に、いつ届いたのかがわからない状態でした。この辺りのことは、詳しく記事にあがっていました。

iOSのメッセージアプリの送信・受信時間が出る条件が遂に判明! | ひとぅブログ

私も当時ウンウン言いながら、読ませていただいていました。

iOS7でどう変わったか

iOS7でも初期表示自体は変わりません。でも、ある操作をすると何と!!

スワイプすると右側に詳細な時間が表示されます。手を離すと、また元に戻るUI。チョイッと動かしてサッと見る。iOSらしい見せ方です。

おわりに

このような割と大きめな改善点はひょっとするとユーザーガイドをよく見れば普通に載ってるのかも知れません。しかし、それを一通り見るのも億劫なのは確かなことで。使いながら新しい発見をしていくのも、新iOSの使い方なのかな?なんて思います。

ちなみに今回の内容をいつもの先生に聞いてみたところ、もう既知のことのようで。

iOS7でメッセージアプリの送受信時刻が表示されるようになった! | ひとぅブログ

iOS 7:メッセージで送受信時間を確認するには右端からスワイプする | iOS | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

iPhoneのメッセージアプリで送信時刻を確認する方法 | ほこほこ、ね

それでもこれからも、ふと気付いたり、見つけたことはエントリーしていきたいと思った@imuzioでした。

でわっ

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク