ムビチケを使ってwebで予約したチケット発券がちょっ早!

昨日、無事にドラえもん観てきました。子供の時以来のドラ映画。TVではたまーに観てたけど、ウン十年?ぶりの映画を観に映画館へ。今回はムビチケカードを使ってやってみたわけで、その辺のハナシはこちらから。

Webで座席予約もできる前売り券「ムビチケ」を買ってみた

映画の座席予約を「ムビチケ」使ってiPhoneでやってみた

今回はチケット発券です。それでは早速。

スポンサーリンク

劇場での発券

事前に準備するのは購入番号と電話番号。前回のスクショを用意して、入場です。

劇場入口付近に端末があります。朝イチだからか、はたまたまだWebで予約する人が少ないからか空いてました。

チケット発券のボタンをタップすると、早速番号入力です。電話番号はハイフンなしでOK。

シネマイレージの確認画面です。必要な方はここでも入力するようですね。今回私はナシ。

すると、チケット内容の確認です。間違いは無いはずですが再度確認。

すると、直ぐに発券されます。

あっという間に発券完了。わずか1分。

座席予約のない人の列は、さすがに結構行列してたのですが、こちらはスイスイ。

コイツは便利!!

てなわけで事前に予約することで、変なストレスを映画観る前に感じることなく、入場することができました。

ムビチケのポイントまとめ

  • 前売り券で座席の予約ができる
  • インターネットで購入できる映画もあり
  • 半券だけじゃなくカードをコレクションできる
  • 劇場での行列を避けられる
  • 公開前からでも予約できる
  • プレゼントに最適
  • 全ての映画館で使えるわけではない
  • 日付と時間を決めなくてはいけない
  • 急な変更が出来ない
  • 売り切れもあり

ムビチケ購入から使用してみての感想

私の場合、以前の記事にも書いたように、子供達と一緒に観る機会が多く、大概は事前に子供達が観たい観たいと言ってくるので予定を立てて行く感じ。普段行く幾つかの映画館もムビチケ対応してますし、週末の買い物に行くショッピングセンターにある映画館も対応してるので、チケット購入も楽。Webでの予約も特に抵抗感なくできますので、これからも使っていけるのではと思います。

いかがでしょう。少し、予約に手間はかかりますけど、前売り価格で購入出来て、人気映画でも行列なく観れるのはGOODポイントです。プレゼントするのも良いですね。私はこれからも使っていこうと思います。

それでわっ。

関連記事

※こちらに記載の内容は、エントリー時点の情報であり、ご覧いただいている時点では変更されている可能性があります。最新の情報についてはご自身で改めて確認をお願いします。

Posted from するぷろ for iPhone.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク