久しぶりの納豆パスタが美味しかったので備忘録がてら

馬鹿の一つ覚えと言いますか、好きこそ物の上手なれといいますか、毎度お馴染み土曜パスタ@imuzioです。今回は土曜じゃないけどパスタ作りました。たまにはブログにも作り方あげとこうかとUPしときます。

水菜と卵の納豆パスタ

  • パスタ(1.7mm) 150g
  • 納豆 1パック
  • 卵 1個
  • 水菜 適量
  • 塩昆布 適量
  • マーガリン 適量
  • 作り方

    1. パスタを茹でます。今回は後から火を入れないので、袋の時間通りに茹でるのが私流。
    2. その間に他の物を準備。お皿に、塩昆布とマーガリンをいれ、更に食べやすい大きさに切った水菜も入れておく。
    3. 卵は黄身と白身を分けておく。
    4. 納豆1パックを付属のたれ・辛子と混ぜ、分けておいた白身と良く混ぜておく。
    5. パスタが茹であがったら、パスタと大さじ1〜2の茹で汁を一緒に皿に入れマーガリンが溶けるまで良く混ぜる。
    6. 納豆を乗せ卵の黄身を乗せたら、完成

    今回、参考にして作ったレシピはこちらのもの

    Cpicon 納豆スパゲッティ♪バター醤油味+塩昆布♪ by minarin

    ↑つくれぽ100overのレシピです。

    バターをマーガリンにアレンジし、ネギを水菜で代替しました。お好みで、海苔や大葉を乗せると皿に風味もUPするでしょう。

    今回のパスタは珍しく和風を作りました。今までも納豆パスタはイロイロと作りましたけど、今回が一番上手く出来た予感。(自分調べ)

    今回のポイントは洗い物&時短。俎(まないた)を使いませんでした。今回、水菜はお皿の上でキッチンバサミを使ってパチパチ切らせていただいちゃいました。俎一枚洗うのは対して変わらないかも知れませんが、時短にも繋がります。時短といえば、パスタ以外の材料に火を通す必要が無いので、パスタを鍋に投入してからでも十分可能な作業タイム。

    ちなみに今回使用した1.7mmでは7分間でしたので実際は10分程度でしょうか。

    いかがでしたか。たまには、またこの辺のお気に入り料理をご紹介させて頂きますね。

    20121101-001329.jpg

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント