SnowLeopardを廉価で購入するなら先ずはAppleStoreへ!

今回のAppleの発表物は華麗にスルーな@imuzioです。確かにiPad Mini気になります。iMacの薄さにも驚きました。予算があれば良いのですが、どうも他に回ってしまうので、手を出せず。そういえば、こちらの記事書いた時にしばらくは今のiMacで頑張ろうと決めてたんでした。

SnowLeopard販売終了なのかしら

2012年7月にMountain Lionが発売された時に調べてみたところ、あっという間にオンラインのApple Storeから消え去っていたのでした。で、私はというと無くなる前に何とか買っとくことができたので、滑り込んだと思っていたのでした。

しかししかし、SnowLeopardはまだ販売を継続してるとのこと。

Mac OS X 10.6 Snow Leopard 正規品 1,700円 です。

馬場誠Blog» ブログアーカイブ » オークションを利用する前に。Snow Leopardはまだ買えます(2012/10/07時点)

私のこちらの記事 にもコメントを頂いております通り、どうやら電話にてApple Storeで対応されているようです。

現在、通常販売されているMacには当然Mountain Lionが載ってるわけですが、中古品やオークションでは必ずしもそうでは無いようです。加えてコメント欄から頂いた情報等によりますとiPhoneのシステム条件にiTunes10.7以降と銘打ってるようですね。

これはまだまだSnowLeopardの需要はあるようです。

ってことでAppleの公式サイトからシステム条件を引用すると

Apple ID(一部の機能に必要)
インターネットアクセス4
MacまたはWindowsパソコン上のiTunesとのシンクには以下が必要:
Mac:OS X v10.6.8以降
Windowsパソコン:Windows 7、Windows Vista、Windows XP HomeまたはProfessional(Service Pack 3以降)
iTunes 10.7以降(www.itunes.com/jp/downloadから無料でダウンロード可能)

例えば古くからのMacユーザーの方がこの度初めてiPhoneを購入されたりした場合なんかは、該当してしまう可能性があるかもですね。

SnowLeopard購入希望の方は、AppleStoreにまずはご連絡を。

と、ココで2つ気をつけなければならない事を。

一つはハードウェアがご希望のOSに対応しているか。SnowLeopard、Lion、Mountain Lionと10.6.8以降のOSは世代に渡っていますがご自分のハードウェアが希望のOSを動かすことができるかどうかという事。

もう一つは、買い換えです。
先日もiMacにMac mini、MacBook Proの13Retinaの発表がありました。もちろんこれらは、最新OSがプリインストール済みです。買い換え検討中の場合は二重投資にご注意を。

「どうせなら母艦をおNewに変えちゃえ」っていうのも一考かと。

でわでわ。

スポンサーリンク

※AppleStoreでの販売状況は刻々変化している可能性があります。条件等変更している場合もありますので、連絡の際必ずご確認下さいね。

Posted from するぷろ for iPhone.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする