まるで先代のiPod ○ャッフルみたいな万歩計を試してみたぞ

ボチボチ真面目に身体のコトに気を遣わなければならない年齢になってきました@imuzioです。

日頃、イロイロとデジタルな生活に憧れて試したりしてますが、なかなか健康的な生活ができていません。車生活ではないので、歩かないわけではないですが、決して健康生活とは言えないレベル。

そんな中、健康維持のバロメーターとも言えるものの一つに歩数がありますね。今までも気にはしていたけれど、なかなか測ってみようと本腰を入れるコトが出来ずにいました。少し、歩数について調べてみたのがコチラ。

なぜ1日一万歩? – [筋肉トレーニング] – All About

asahi.com(朝日新聞社):一日の歩数、男性1千歩減 健康課題9項目悪化 厚労省 – アピタル(医療・健康)</a

平均王子 : 【都道府県別】1日の平均歩数

これらの記事によると、一日、一万歩を目標にするのが良さそうな感じですね、やはり。

そんなわけで、先日とある所の¥100ショップ○イソーさんで見つけた1品が冒頭の画像の物なのです。

アップルマニアの方が見たら正にアレにソックリなもの。

取り付けは簡単で、裏側のクリップをベルトに差し込んであげるだけ。でも多分、直ぐにこのクリップ部分が割れて壊れちゃいそうな予感もしちゃいますけどw。耐久性に期待が持てないのが¥100ショップものですね。

操作は簡単で横のリセットボタンを長押しすると数字がクリアされます。表示は時間が経つと消えますが、カウントは継続されるとのこと。再表示はボタンを押すとキチンと表示されます。

精度についてはなんてったって¥100ですから?が付いても仕方ない。ただ、娘が実際の歩いた歩数と同じになってるのを見てチョー感激してましたから、一応検証済みってことで。合ってることも勿論ですが、歩数計というものに子供達はそもそも興味津々でしたけどもw。

ってなわけで、本日の歩数がこちら。

結構、歩いてるもんだなぁと。毎日の歩数も記録して行こうかなっと思った次第。

さて、この¥100ショップの歩数計。寿命がどの位かはわかりませんが、相棒よろしく頼んますね。

Posted from するぷろ for iPhone.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. […] まるで先代のiPod ○ャッフルみたいな万歩計を試してみたぞ […]