iPhone3Gホームボタン問題?の救世主とはいかず

あらかじめ、書いておきますが今回のエントリーは、私の期待値が入っての効果検証のため、話半分で読んでいただきたいと思います、ひとまずは。(誰も期待なんてしてないって)

ということで先日の エントリーにも書いた、iPhone3Gのホームボタンの反応が悪い件。相変わらず、調子はよくないですね。いい加減Spotlight見飽きてますw。

そんな時にRSSで入ってきた目を引く情報。

iPhoneのSafariを5秒でサクサクにする方法 – RyoAnna’s iPhone Blog.

こちらのエントリーを読んだところ、iPhone4のSafariがもっさりから解放されるようですね。ということは、iPhone3Gでも効果ありそうだと思ってやってみました。

感触としては良好。SafariがiOS4.1のアップデート当初と同じぐらいな感じですね。アップデートしたあとも、そこいらの設定がリセットされてるような感じでしたから。(ま、あまりSafariは使わないほうですけど)

リセット後にメモリ解放アプリで見てみると50MBオーバーが出ていますから、効果ありそうです。

で、Safariのこともいいんですが、この設定リセットをしたあとからホームボタンの反応が少しはよくならないかなぁなんて淡い期待をしていたのです。

が、残念ながら関係なさそうです...。(あーあ)

ただこの方法はサイトのログイン情報やらの設定もクリアされたりしますから、お気をつけくださいね。

ホームボタンの方は実際にハード的に難がある場合もあるようなので、どうしたもんでしょうか。

iPhone4にしちゃえばすぐ解決ですけどね。

ホームボタン問題は再度、様子見していくことにします。

そんではっ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク