iPhone3GをiOS4.1にアップデートした後のファーストインプレッション

ちょっと、おこがましいですがiOS4.1にアップデートした印象を。

まず、最初に確認したのは、Safari。
「Safariは速くなったかも。」
といっても、すごく速くなったわけではないですね。それでも私の場合、イライラ感は減りました。ま、サイトのServerの状態にもよると思いますが...。

次は文字入力。
私が今のところ感じてるのは、文字入力のもっさり感がほとんど感じられなくなったコト。(←そもそも、自分だけ感じてたコトかもしれませんが。)

しかし、iPodで音楽聞きながらの操作はもっさりする感じはやはりありますね。こりゃ仕方ないのかも。

続いてホームボタンの反応。これは、改善された感じがします。しかしながら、あくまで、改善されたというだけで、反応がない時が、まだまだみられます。これは、ひょっとするとメモリの使用状況に関係してるのかもと...素人判断ですが。

今までは、ハイパーオリンピックか、高橋名人かというぐらいに連打してましたからw。まぁ2度押しぐらいで終了してくれるようになったかなぁってなところですかね。

あぁちなみに私は毛利名人の方が好きでしたが...。

MAPの表示は以前に比べると速くなったような気がします。元々あまり使ってなかったから、なんとも言えませんが。
あ、自宅で起動すると、正確な位置情報を捕捉できないのは変わらずでした。ある意味その方がいいんですけどね。

あ、それと残念ながら電波のつかみが良くなるというような、サプライズはありませんな。

というのが、朝出勤前にさわってみた感想です。あくまで、ファーストインプレッションということで。

それではっ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク